関節お悩みQ&A

[Q9]合併症とは何ですか?

人工関節置換術を行った際に、まれに別の病気が起きることがあります。これを合併症といいます。代表的な合併症には、細菌感染、血栓症・塞栓症(いわゆる、エコノミークラス症候群)、貧血、人工関節のゆるみ、破損などがあります。患部の腫れ、痛み、発熱などといった気になる症状が現れた場合には、すぐに医師に相談してください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページの先頭へ