関節治療の専門医に聞いてみました!

関節の痛みや変形、リウマチに悩んでいる方へ。

症状の進行や対処法、具体的な治療法など、人工関節治療の専門医からのアドバイスを掲載します。

すべての記事を表示しています
鈴木誠也先生
膝関節大分県
  • 内田 研先生
  • 医療法人博慈会 内田病院 副院長
  • 第61回 歩けるようになることで、その後の人生は激変します。

鈴木誠也先生
膝関節福岡県
  • 河野 勤先生
  • 独立行政法人労働者健康福祉機構 九州労災病院 関節再建センター副センター長・整形外科副部長
  • 第60回 変形性膝関節症の症状と人工膝関節置換術

鈴木誠也先生
膝関節愛知県
  • 前原 一之先生
  • 医療法人利靖会 前原外科・整形外科
  • 第59回 いくつになっても、自分の脚で歩きたい!生活の質を高めるための人工膝関節置換術

鈴木誠也先生
膝関節山梨県
  • 池上 仁志先生
  • 医療法人小宮山会 貢川整形外科病院 院長
  • 第58回 手術とリハビリが一体化した治療でこそ変形性膝関節症は完治します

鈴木誠也先生
股関節千葉県
  • 中嶋 隆行先生
  • 東金九十九里地域医療センター 東千葉メディカルセンター 整形外科
  • 第57回 変形性股関節症の治療法

鈴木誠也先生
再置換東京都
  • 杉本 和隆先生
  • 苑田会 人工関節センター病院 院長
  • 第56回 ~再置換術は最後まで自分の脚で歩くための手術です~人工膝関節の不具合は、経験豊かな施設に相談を!

鈴木誠也先生
股関節東京都
  • 伊藤 英也先生
  • 日本赤十字社医療センター 骨・関節整形外科
  • 第55回 股関節の痛みが強く生活に支障が出てきたら、人工股関節置換術を行うタイミングです

鈴木誠也先生
膝関節北海道
  • 大越 康充先生
  • 医療法人悠康会 函館整形外科クリニック 院長
  • 第54回 ~より良く、より早い社会復帰のために~膝の痛みは我慢せずに、まずは診察を

鈴木誠也先生
膝関節兵庫県
  • 柴沼 均先生
  • 医療法人財団 神戸海星病院 整形外科部長 リウマチ・人工関節センター長
  • 第53回 ~手術精度の向上と患者さんの負担軽減を目指して~ナビゲーションとMISを駆使した最先端の人工膝関節置換術

鈴木誠也先生
股関節長野県
  • 森 直哉先生
  • 独立行政法人国立病院機構 信州上田医療センター 整形外科・リウマチ科医長
  • 第52回 関節の痛みを解消して、「健康で長生き」を実現しましょう!

鈴木誠也先生
股関節埼玉県
  • 仁平 高太郎先生
  • 医療生協さいたま 埼玉協同病院 整形外科部長
  • 第51回 痛みのない快適な日常生活を手に入れよう!

鈴木誠也先生
膝関節兵庫県
  • 木下 恵祐先生
  • 済生会兵庫県病院 整形外科副部長・人工関節センター長
  • 第50回 適切な治療で痛みを解消

鈴木誠也先生
股関節富山県
  • 久門 弘先生
  • 社会福祉法人恩賜財団 済生会高岡病院 整形外科部長
  • 第49回 ~痛みのためにやりたいことを我慢する人生にはさようなら~人工関節は人生を明るくするための一つの手段です

鈴木誠也先生
膝関節福井県
  • 中村 立一先生
  • 医療法人 博俊会 春江病院 整形外科センター 医長
  • 第48回 膝が変われば、人生が変わる!自分のゴールを目指し、適切な治療法を選択しよう。

鈴木誠也先生
膝関節宮崎県
  • 柏木 輝行先生
  • 医療法人社団橘会 橘病院 院長
  • 第47回 ~痛みなく運動することができる脚・腰は健康の基本~除痛だけでなく社会復帰を目的にした人工膝関節置換術

鈴木誠也先生
膝関節大阪府
  • 植田 康夫先生
  • 医療法人恵生会 恵生会病院 整形外科
  • 第46回 自分の脚で歩き、健康寿命を延ばすためには、人工膝関節置換術はとても有効な治療法です。

鈴木誠也先生
股関節埼玉県
  • 伊東 秀治先生
  • 埼玉石心会病院 整形外科部長
  • 第45回 股関節の痛みは必ず治療できます!痛みを取り除き、機能を回復するための人工股関節置換術

鈴木誠也先生
膝関節福井県
  • 津向 伸哉先生
  • 越前町国民健康保険 織田病院 院長
  • 第44回 最期まで、元気に自分の脚で動けるように。それを助けるのが人工関節です。

鈴木誠也先生
膝関節大分県
  • 七森 和久先生
  • 大分中村病院 副院長 整形外科部長 リハビリテーション科部長
  • 第43回 早期の診断と正しい治療で膝痛を解決!

鈴木誠也先生
股関節千葉県
  • 堀田 拓先生
  • 東京歯科大学市川総合病院 整形外科
  • 第42回 股関節に痛みを感じたら、すぐに整形外科に相談しよう

ページの先頭へ