膝関節の痛み

からだにやさしい健康レシピ

牡蠣の豆乳ごまスープ

材料(2人分)
牡蠣(むき身) 100g しめじ 1/2パック
玉ねぎ 1/4個 豆乳(無調整) 2カップ
すりごま 大さじ3 コンソメ 1個
塩 小さじ1/4 こしょう 少々
パセリ 適量 油(適量)
  1. 牡蠣は塩水の中で振り洗う。しめじは子房に分ける。玉ねぎはみじん切りにする。
  2. 鍋に油を入れ熱し、玉ねぎを炒める。透明になったらしめじを加え炒める。
  3. 全体に油が回ったら、牡蠣、豆乳、すりごま、コンソメを入れる。
  4. 沸騰しないように10分程加熱し、塩・こしょうで味を整える。
  5. 器に盛りパセリを散らす。

memo

牡蠣には亜鉛が豊富に含まれています。亜鉛は水に流れ出てしまうので短時間で加熱あるいは汁ごと食べられるスープがおすすめです。さらにカルシウムが豊富なごまと、高たんぱく質の豆乳を合わせることで栄養バランスがアップします。

成分表

エネルギー 451kcal
カルシウム 490mg
ビタミンA 31μg
ビタミンB1 0.42mg
ビタミンB2 0.38mg
ビタミンC 8mg
ビタミンD 0.4μg
ビタミンE 1.8mg

栄養士・島方端乃栄養士島方端乃(しまかたもとの)
管理栄養士、フードコーディネーター。
大学卒業後、病院の管理栄養士として、大量調理・メニュー開発・献立作成・栄養価計算などに携わる。
その後フードコーディネーター養成校に入学。卒業後は、料理家・フードスタイリストのアシスタントをし、書籍・雑誌・広告・CM・ドラマ等数々の現場を経験している。

閉じる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページの先頭へ