膝関節の痛み

からだにやさしい健康レシピ

ささ身と豆苗の香味ダレうどん

材料(2人分)
鶏ささ身 4枚 豆苗 1/2袋
長ねぎ 1/2本 しょうが 1片
冷凍うどん 2玉
調味料
醬油 大さじ2 酢 大さじ2
砂糖 大さじ1/2 ごま油 大さじ1/2
すりおろしにんにく 小さじ1 すりごま 小さじ1
  1. ささ身はすじを取ってから、両面全体をフォークでさし穴をあける。耐熱皿に並べふんわりラップをして電子レンジ500Wで5~6分ほど加熱する。取り出して食べやすい大きさに手でさく。
  2. 豆苗は根元を切り落とし、3~4cm幅に切る。
  3. 長ねぎ・しょうがはみじん切りにする。
  4. ボウルに調味料を合わせ、③を加える。
  5. 冷凍うどんはパッケージに表示されている通りにレンジで加熱し、流水で冷やし水気をとる。
  6. ⑤、②、①の順に皿に盛り、最後に④を上からかける。

memo

鶏のささ身は低カロリーで良質なタンパク質が豊富な食品の一つです。タンパク質の吸収を助けてくれるカルシウムを多く含む豆苗とごまを合わせたレンジで簡単にできるレシピです。香味ダレにすることでささ身のパサつきも気になりません。

成分表

エネルギー 422kcal
たんぱく質 43.4g
脂質 5.9g
炭水化物 44.9g
カルシウム 70mg
亜鉛 1.6mg
ビタミンA 135μg
ビタミンB1 0.3mg
ビタミンB2 0.32mg
ビタミンC 34mg
ビタミンD 0μg
ビタミンE 1.5mg
ビタミンK 120μg
塩分 3.3g

栄養士・島方端乃栄養士島方端乃(しまかたもとの)
管理栄養士、フードコーディネーター。
大学卒業後、病院の管理栄養士として、大量調理・メニュー開発・献立作成・栄養価計算などに携わる。
その後フードコーディネーター養成校に入学。卒業後は、料理家・フードスタイリストのアシスタントをし、書籍・雑誌・広告・CM・ドラマ等数々の現場を経験している。

閉じる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページの先頭へ